30 3月

第8回 定例総会&新年会

春の訪れを感じさせる3月4日、FANでは第8回定例総会と、ちょっと遅めの新年会を開催しました。

場所は虎ノ門ヒルズカフェ。大きく窓をとった店内に日光が気持ちよく注ぎ込む雰囲気のよいカフェです。

会長の挨拶からはじまり、事務局長からの活動、会計、人事などの報告を経て、乾杯。今回は運営メンバーを含む44名にご参加いただき、いつものように賑やか&穏やかな雰囲気に加え、シンタクラースというお祭りやスフェベニンゲンで行われる恒例行事の元日寒中水泳の様子がビデオで流され、オランダムードを盛り上げます。

会場には、オランダから帰国中の画家でエッセイストの吉屋敬さんの姿もあります。折しも、その頃はオランダでは総選挙を控えていました。極右の自由党(PVV)が勢力を増しており、反移民感情を反映したポピュリズムの台頭が心配されるヨーロッパの今後の動向を計る選挙として注目されていました。吉屋さんは、「オランダは世間が心配するようなことは起こらない」とオランダに長い実感から話され、実際、自由民主国民党(VVD)による続行という結果になりました。このようにオランダの生の声が聴けるのも嬉しいものです。

お互い語らいながら、新しい会員の方、久しぶりにいらっしゃった方などをご紹介させていただいているうちに、アッという間に時間が過ぎていきました。やや詰め込みすぎだったかとちょっと反省しております(汗)。

ラストは大田市場見学でも好評だったじゃんけん大会です。オランダ関連のさまざまな景品と一緒に、これもタイミングよく日本に帰国中だった世話人の水迫がオランダで買い求めた1等賞オランダ詰め合わせセットもあります!

 

オランダ好きな方、仕事でオランダに縁のあった方、またそんな人たちの友人たち。さまざまな背景をもつさまさまな方が、ひとつの空間に集まり、楽しいひとときを共有している。そんな場所を提供できたことを大変嬉しく思います。

これからも、色々なテーマで、誰でも気軽に参加できる会を運営していきたいと思います。枠があるようでなく、かしこまらず、楽しいひとときを皆様と過ごせたらと思っています。

23017年もFANをよろしくお願いします!

 

 

 

2 thoughts on “第8回 定例総会&新年会

  1. 日本の会員の皆さんにもいずれお会いしたいです。水迫さん、事務局のみなさん、おつかれさまでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です