FANについて

 

オランダ友好協会(FAN)は、仕事や趣味、旅行、歴史、研究などをとおして、オランダが大好きになった人たちの集まりです。オランダとの友好とお互いの親睦をはかろうと、「日蘭通商400周年」の年、2009年11月13日に誕生しました。

オランダは、正式にはネーデルランド王国といいます。九州くらいの大きさに12の州があり、国の大部分が平野です。海より低い土地が約25%もあり、「世界は神がつくったが、オランダはオランダ人がつくった」という言葉があるように、人々が力をあわせ、干拓で国を切り開いてきました。

国を豊かにするには、どこから来た人であろうと手を結び、協力するほうが合理的だと考えるオランダ人は、外からの人に寛容であり、お互いのよさを認めながら、お互いが自由であろうとする気風があります。

蘭学、長崎、江戸時代、レンブラント、ファン・ゴッホ、フェルメール、モンドリアン、ダッチデザイン、自転車、ミッフィー、チューリップ、風車。オランダ好きの扉を開いたキーワードは人によってさまざまです。色々な入り口から入ってきた仲間と、それぞれの「オランダ物語」を共有しながら、オランダ人のように自由と個性が同居する心地よく、楽しい会がオランダ友好協会です。

誕生から6年、現在、会員は120名までに成長しました。今後も、オランダにかかわるイベント、交流をますます盛り上げていきます。

現在までのFANの活動年表をご覧ください。